デモサイト「ぼんど食堂」を制作しました

WEBONDの「ぼんど食堂」サンプルサイト

沖縄県の飲食店ホームページ制作事業「WEBOND」は、このたび新たなデモサイトを制作しました。

架空の食堂「ぼんど食堂」のホームページです。

特徴は1ページのランディングページ形式で情報を整列させたこと。

他のホームページは項目ごとにページ分けをすることで、情報へ辿り着きやすい設計となっていますが、今回の「ぼんど食堂」ホームページについてはスクロールだけで情報を知ることが可能です。

「ぼんど食堂」デモサイト構成のポイント

 ホームページの構成

✔️ ホーム
  └お知らせ
  └こだわり
  └お品書き
  └Instagram埋め込み
  └店舗情報
✔️ 投稿機能

食堂のデモサイトをメインページに情報をまとめる構成で作成しました。

「ぼんど食堂」デモサイトの構成① ホーム

1ページに情報を掲載することで、サイトに訪れたスマホユーザーが、スクロールするだけで情報を得ることができます。

ボタンやタブを開く必要がないので、ユーザーの使いやすさに特化した構成です。

デモサイトではダミーとして「インスタグラム」の項目を追加していますが、実際の制作では飲食店様のアカウントを連動させることで、投稿を埋め込むことが可能になります。

「ぼんど食堂」デモサイトの構成② 投稿機能

投稿機能だけは別ページとして設置しました。

「ぼんど食堂」からのお知らせをリスト形式で一覧できるので、欲しい情報に素早く辿り着ける構成にしています。

投稿数に限りはなく、操作も簡単なのですぐに覚えることが可能です。

ホームページ構成は選べる

今回制作した「ぼんど食堂」は1ページと投稿機能の構成にしています。

複数ページ型のホームページではイマイチ満足できない人に向いている構成です。

飲食店様が求めるイメージや、目的によって、どのタイプのホームページ構成にするかを判断すると良いですね。