【沖縄県】緊急事態宣言解除後の飲食店様からDMをいただきました

【沖縄県】緊急事態宣言解除後の飲食店様からDMをいただきました

はいさい。沖縄県は9月末で緊急事態宣言が解除されました。

本日、政府対策本部にて緊急事態宣言を終了することが決定されました。これにより沖縄県は9月30日をもって、緊急事態措置を終了致します。

「新型コロナウイルス感染症にかかる知事コメント」より引用

これまでの度重なる緊急事態宣言の延長を受けて、営業再開ができずに倒産をした飲食店・事業所がたくさんあります。

沖縄県の経済活動としても大きな被害を受けているのが現状です。

先日公開した記事「沖縄県の飲食店の現状【現地で目撃したリアル】」でお伝えした通り、WEBONDとしても飲食店様や事業所様をサポートしたいと考えています。

緊急事態宣言解除後に頂いた飲食店様からのお問い合わせ

緊急事態宣言解除後に頂いた飲食店様からのお問い合わせ

先日、InstagramアカウントからDMをいただきました。

一部を抜粋してご紹介します(送信元には了承済み)。

Webond様、いつも投稿を楽しみにしています。

沖縄市でカフェを営んでいる〇〇の〇〇と申します。

当店はただいまホームページをはじめとしたネット集客を検討しています。

御社のホームページ制作事例を拝見しました。

ホームページを通した集客に効果があると思ったのでご依頼を検討しています。

しかしながらコロナ禍で経営が厳しい状態のため、決断ができない状況です。

ホームページ制作に関していくつかお伺いしたいのですが、よろしいでしょうか?

・・・

一部文章を省略していますが、このようなDMでした。

このDMで読み取れることは以下の3つです。

  • ホームページ集客に興味がある
  • 経営が厳しく契約の決断ができない
  • ホームページ制作に関する疑問を解消したい

この飲食店様は経営の立て直しに積極的だという印象を受けましたが、やはりコロナ禍の経営縮小が響いているようでした。

結論から言うと、現時点でこの飲食店様からのご契約は頂いていません。

ご契約を頂かなくても、ホームページ運用や集客について情報を以下の共有させていただきました。

  • 制作費の相場
  • 制作後の運用の流れ
  • 運用コストやツール説明
  • WEBONDが行えるサポート
  • ご自身で行っていただくサポート
  • Instagramアカウントの運用について

結果的にDMを通して無料でノウハウをご提供しただけです。

予算と運用コストの関係でとりあえず保留となりましたが、WEBONDとしてお役立ちができたと感じています。

ホームページ制作事業所としては、ご契約頂けなかったのは残念でした。しかし、ひとつの飲食店様の現状をお伺いした上で情報共有をさせて頂けました。

お役立ちできる情報がひとつでも共有できたのならOKです。

ホームページ集客・制作・運用の無料相談&お見積もりを受付中!

ホームページ集客・制作・運用の無料相談&お見積もりを受付中!

今回は実際に頂いたお問い合わせ(InstagramのDM)についてご紹介させていただきました。

飲食店様や事業所様の中には、「お問い合わせをしたら料金を取られる」「契約しないのにお問い合わせできない」とお問い合わせに対して消極的になっている方が多いです。

ご安心ください。

WEBONDはご契約の有無に限らず、飲食店様や事業所様からのお問い合わせを承っています。

ホームページを通した経営戦略について気になる点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

私たちの持っている情報やノウハウで、ひとつでも多くの飲食店様にお力添えができれば嬉しく思います。

✉️ 無料お問い合わせ ✉️

  1. 1
    入力
  2. 2
    確認
  3. 3
    完了
ご担当者様のお名前 必須
Eメールアドレス 必須
ご返信対応が可能なメールアドレスをご入力ください。
お電話番号
お電話でご相談を希望される方のみご入力ください。
お問い合わせ種別 必須
お問い合わせ内容にもっとも近い種別をご選択ください。
お問い合わせ内容 必須
予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。